ただの大学生が、徒然なるままに日暮らし、パソコンに向かいて気が向いたことを書き連ねてみるブログー。超ポジティブ人間っす。


by tirulli
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

時差ボケ解消法

後輩がアメリカへの修学旅行から帰ってきた。
今年は俺らの代よりグレードアップして、ニューヨークやらボストンやらワシントンDCやら(だっけ?)に行ける上に、聞くところによるとホテルもかなりのグレードの所に泊まれたらしい。
これで俺らの時と大して旅行費が変わらないなら暴動ものだ。
正直、フロリダ→カルフォルニア→ロサンゼルスのが数倍面白い(と思っている)のでまぁいいや 笑
ちなみに、この行程は総旅行時間の半分近くが飛行機移動な、大変素晴らしいコースである。

で、話は戻って海外から帰ってきてまず誰もが悩むのが時差ボケなんじゃない?

という訳で、去年俺が実行した究極(って訳でもないけど)の時差ボケ解消法アメリカverを伝授しよう。
ちなみにメモってた訳でもないのでかなりうろ覚えだ。そこは勘弁

まず、帰りの飛行機の中では極力寝ない。寝ても一時間以内に抑える。

帰国。その日の夜、眠くなったら寝る。

頑張って次の日の日が暮れるくらいまで寝る。旅行の疲れもあるからできるはず

夕方起床。その晩は徹夜。

翌日は普通通りに一日を過ごす。

俺はこの方法で時差ボケを解消しましたよ
別に計算して出したプランとか言う訳じゃなくて、身体の要求どおりに動いてたら偶然治ったってだけの話です。
正直、できる人と出来ない人がはっきり分かれる上に、帰りの飛行機から始まっているので残念ながら今年の後輩たちには使ってもらえないという 笑

ボストンに行ったって事は、レッドソックスの本拠地の「フェンウェイパーク」にも行ったんかね?
左右非対称なとことかグリーンモンスターとか一度生で見て見てぇ

[PR]
by tirulli | 2005-11-04 23:54 | エブリデイ